スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY5日目

2006年7月8日 晴れ

12:30 アッパーイーストサイド(74丁目・1-2nd Aves)

「ブロック・パーティー」に行ってみた。

ブロック・パーティーって名前から想像してHIPHOPイベントを期待して行ったら全然想像と違ってフリーフェス的な感じで、がっかりしたけどペットボトル(水)とボールペン(3本)配っててタダでGETできた

14:00 そのまま歩いてセントラルパークへ
NY5日目セントラルパーク
のどかだな~
THE LAKE(72丁目~79丁目間に位置)
NY5日目LAKE
あーここ知ってる!映画のロケでよく使われてる湖だぁ

ベセスダ噴水
NY5日目セントラルパーク2
ここも本当によく映画やドラマでみる風景~

噴水の奥にみえる階段前で
ダンサーのSHOWとか週末は良くやってるそうです
NY5日目セントラルパーク3

14:40
ストロベリー・フィールズ(セントラルパーク西71丁目~74丁目間に位置)
ストロベリー・フィールズ
ジョン・レノンのメモリアルです。
おとといセントラルパークに来たときに探しても見つからなかったのに、今日はプラプラ歩いてたら偶然発見できた
ダコタ・ハウスのめっちゃ近くじゃん


16:00 セントラルパークを離れて、ミッドタウンへ
ロックフェラー・センター
夏のロックフェラセンター
クリスマス・シーズンは巨大なツリーが有名な場所
ロックフェラセンターのレストラン
冬はビルの下がスケートリンクなのに、夏は まさかのレストランになっててびっくりしたー

ラジオシティー・ミュージックホール
ラジオシティー

セント・パトリック教会
セントパトリック教会
セントパトリック教会2
あぁ!結婚式やってるー幸せそー
セントパトリック教会3
中にも入っちゃった(無料)

んで、この後どこに行ったかってゆーと

17:20頃 「ジャマイカ」

そうです夕方はNYのクイーンズにあるジャマイカへ行ってきましたぁ
NY5日目ジャマイカ駅
ハーレムとブルックリンを足して2で割った感じの所だった
んで、町中でレゲエがかかってる!
場所は地下鉄で青のE線の終点だよ~
NY5日目ジャマイカストリート
NY5日目ジャマイカのグラフィック
駅を降りるとほとんど黒人で少しビビりますが超~楽しかった。
NY5日目ジャマイカタウン
↓なんか、ここのストリートは人がいっぱい
NY5日目ジャマイカのメインストリート?
食べ物屋さん、洋服屋さん、CD屋さん、いろんなお店が並んでました
とにかく物価がマンハッタンより全然安くて嬉しい(*゚∀゚*)

NY5日目ジャマイカの人気店
この店人気あるっぽい、人がいっぱいだもん
遠目から見てると、みんな手にコロッケ?みたいなの持って食べてるの

なにか分かんなかったけどpから始まる英語が書いてあったけど読み方わかんない…
人気ってことは美味しいんだろーな、とりあえず並んでみよう

1個いくらするのかドキドキしながら並んで買いました
NY5日目ジャマイカフード
パイの中にジューシーなチキンが入ってて、もう激うまでカンゲキだったぁ

こんな美味しくて1個$1.50(安くて良かったぁ
「パティ」ってゆージャマイカフードだそーです。

ちょっと恥ずかしいけど、前面に「JQUEBEC」って書いてあるTシャツを着てると本当に色んな人から話しかけられて面白い。

今日もジャマイカ人の「ウェイン」と友達になったよー
ウェイン
カナダに2年住んでたらしくて「カナダから来たの?」って話かけられて、それから話はレゲエで大盛り上がりぃ~

彼は夏の間だけアメリカに遊びに来てるんだって、「ジャマイカ来た事ある?」って言うから「無いけど、アワナゴートューパサパサ!!(パサパサはジャマイカの有名なパーティー)」って言ったら超ウケてたw

「なんでパサパサ知ってるの?」ってびっくりされたけど、なんか嬉しそうだった。

そんでディンドンの曲が流れて「この曲すごい好き」って言ったら近くのCD屋に行ってレゲエの最新MIXCDをプレゼントしてくれたよー
ウェインとCHILLAX
ウェインはPCが苦手らしくてメールが出来ないってのが残念だよ、電話番号教えてくれたけど……
国際電話高いしって感じじゃん。


マンハッタンからちょっと遠いけど、NYに来たら絶対ジャマイカセンターはオススメ

--------------------------------------------
ストリートダンスのチップ             1.00 ドル
ジャマイカフード                  1.50 ドル
アイス                         1.00 ドル
--------------------------------------------

次の日記へ←クリックすると翌日(NY6日目)のページへ飛びます。
スポンサーサイト

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

NY4日目

2006年7月7日  曇りのち晴れ


12:00頃 起床

今日の昼ゴハン(自炊)
ひき肉とレタスを具にしたヤキソバです

14:30頃 マンハッタンのダウンタウンへ 
NY4日目
フフ(笑) おつかれだね~

ブロードウェイ・ミュージカルのチケットを買いにマンハッタンの一番南
サウス・ストリート・シーポートに行きました
NY4日目3
TKTS(チケッツ)ってゆー当日半額券がココで買えます
John Street× Front Streetの間の角にあります

タイムズスクエアにもあるんだけど、サウス・ストリート・シーポートの方が空いてます!
実際、並ばずにすぐ買えました

美女と野獣は3年前に観たので、今回はCHICAGOを購入

ミュージカルは夜からだから、引き続きサウス・ストリート・シーポートでプラプラ

ブルックリン・ブリッジ
NY4日目6
港のすぐ側に高層ビルがある風景って何かおもしろいなー
NY4日目2
ピア17ってゆーショッピングモール
NY4日目4
NY4日目5

この後、歩いてフェリー乗り場(Whitehall Ferry Terminal)へ
*ここはマンハッタンとスタッテン島を無料で行き来できるフェリーがあります

16:30  乗船
船に乗ってから一番奥の外デッキまで走り、進行方向右側の特等席を陣取りました
*自由の女神を見るには進行方向右側に陣取るべしってネットに書いてあったんで…
NY4日目7
マンハッタンを海から眺めるのもイイね~
NY4日目8
自由の女神も結構間近で見れますが、リバティ島へは行きません
NY4日目9
自由の女神を近くで見たかっただけなので、スタッテン島には立ち寄らず
そのままマンハッタンへすぐに引き返しました。

18:00 マンハッタンのダウンタウンへ

ホットドッグがおいしいパパイヤキング
NY4日目10
タイムズスクエア周辺
NY4日目11
NY4日目12

そんで「APT」ってゆーCLUBの場所を探しにウエストビレッジへ
*月曜にスピナとジャジージェフがDJ PLAYするって友達から情報もらい行ってこようと思って
↓CLUB APT
CLUB APT
結局、月曜日一緒に行く人がいないから遊びに行きませんでした…

ウエストビレッジは凄くオシャレなレストラン街でここで食事とかしたかったなぁー

19:00  ミュージカルまで 少し時間があるので「ぼんちゃん」の送別会に顔だけ出してきました
ぼんちゃんと

20:00 いよいよ時間です
NY4日目13
約2時間半、映画でストーリーは知ってたから英語がわからなくても楽しかったです♪

劇場: Ambassador Theatre
アドレス: 219 West 49th Street
NY4日目14

23:00過ぎ 帰宅

今日の夕飯はチャーハン(自炊)

-------------------------------------------
シカゴのチケット       56.25 ドル
-------------------------------------------

次の日記へ←クリックすると翌日(NY5日目)のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

NY3日目

2006年7月6日 曇りのち晴れ

午前中は家でのんびりして

14:30

今日は「アメリカ歴史自然博物館」って所に行ったら観たいものが無かった…。

ってか入る場所間違えた∑(゚□゚;)ガーン
14ドルも損しちゃったよー

興味の無い所とか言いつつも1時間半かけてじっくり見て周った
アメリカ自然史博物館2
(デカイ鯨)大阪にも似たのあるよね
アメリカ自然史博物館
唯一おもしろかった恐竜
アメリカ自然史博物館3
アメリカ自然史博物館4

本当はメトロポリタン美術館に観たいものがあったっぽい。
(ミイラかとあるとこドコ?)

ほら、やっぱり「地球の歩き方」は必要だったよ。

プラネタリュウムも別料金って言われて結局なーーんも興味がある物がなくココは終了。


16:15セントラルパークに入る前にダコタハウス発見
ダコタハウス
*ジョン・レノンが生前住んでたアパートだよ
ここの玄関を出たあたりで射殺されちゃったんだって。

セントラルパーク内をブラブラ散歩
セントラルパーク
セントラルパークは広すぎて全部を歩くのはムリ
セントラルパーク2
映画の撮影とかやってたり大道芸人さん達がパフォーマンスしてたり、本当はもっといっぱい見て周りたかったけど体力の限界です


17:30ここでちょっと休憩のためにグランドセントラル駅の地下にある超~おいしいチーズケーキの店へ行くことに。
グランドセントラル駅
NYの駅構内はオーディションで合格したパフォーマー達がいっぱいいます
この日は小さなマイケル・ジャクソンが
グランドセントラル駅にいたマイケル
グランドセントラル駅構内
グレンドセントラル駅構内
地下に行くと「ジュニアーズ」
ジュニアーズ
チーズケーキ本当においしい
デカいけど…。

甘い物を食べて体力も少し回復した所で、モントリオールで知り合った「ぼんちゃん」が居候してるNY唯一の日本のマンガ喫茶を探しに行く。

ダウンタウンを歩いてるとダンサー発見
NYのストリートダンサー

マンガ喫茶みーーーっけ!
マンガ喫茶アトム
*09年現在は閉店してるそーです
「ぼんちゃん」にも無事に再会できたけど、日本へ帰国するらしく明日が送別会、呼ばれたけど、どうしようかな。。


20:00 帰宅 してメールチェック

お父さんから届いてて、アタシが旅先から送ってる絵ハガキを楽しみにしてくれてるって書いてあって嬉しかった(^-^)v


今の家は5人でシェアしてるんだけど、そのうちのカップルが今日マイアミ旅行から戻ってきて色々話をしてたら、またまた地元ネタが出てきた!

男の人が昔アタシの地元で塾の先生をしてたんだって
めっちゃびっくりだったー


世界は狭いね


そして体力の無い自分を恨みます…

-----------------------------------------
チーズケーキ           5.75 ドル
ダンスチップ            0.25 ドル
博物館              14.00 ドル
-----------------------------------------

次の日記へ←クリックすると翌日(NY4日目)のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

NY2日目

2006年7月5日  雨のち晴れ


朝からすごい雨が降ってたので、ゆっくり寝てよー
2度寝3度寝


12:00頃  起床

洗濯して、昨日買ったカップラーメンを食べてると同じ家の住人さんがキッチンに来たので食品はどこで買ってるか聞いてみた。

雨も止んだので、彼女が近所のオススメのスーパーに連れてってくれました。
やっぱり野菜はドコドコが安いとか住んでる人に聞くのが一番だね^^

お買い物リスト①
・白米
・バナナ6本
・たまご6個
・サラダ油
・豚のひき肉
・ポテトチップス
・水1ℓ
・トマト1個
・レタス
・タマネギ



家に帰って さっそく白米を炊いて おにぎりを作ってマンハッタンへ向け お出かけです。

今日は昨日とは違うWoodside-61st駅から乗車
NYのwoodside-61 st駅


目的地は昨日ビジターセンターのお兄さんに教えてもらった日系スーパー
サンライズマーケット」←詳しい場所はココをクリック

イーストビレッジのAstor Pl駅で下車(緑の4.5.6線)
NYのミッドタウンMAP

サンライズマーケットでも買い物

お買い物リスト②
・のり
・納豆
・やきそば


19:00ちょっと前 なんとなーくフラフラしてバッテリーパークへ
NYバッテリーパーク
NYバッテリーパーク2
NYバッテリーパークからの自由の女神
自由の女神を遠くから眺めながら おにぎりを食べた。


19:15 グランド・ゼロへ行ってみることに

ただの工事現場みたい…
グランド・ゼロ2
反対側?に行ってみた
↓映ってないけど写真の左側が現場です
グランド・ゼロ3
グランド・ゼロ4
3年前からほとんど変わってなかったけど、↓こんなのが出来てた
グランド・ゼロ6
グランド・ゼロ5
グランド・ゼロ7
グランド・ゼロ8
ここであんな悲劇があったなんて…
グランド・ゼロ9


今日は、もう家に帰ることにしました。

その前に、もう一度近所のスーパーへ

お買い物リスト③
・クッキー
・鳥の足肉


夕飯は、さっき買った鳥の足を焼いたのと日本から持参の そーめん

そーいえば昨日は吉野家で夕飯を食べてたらいきなり2人組みの女の子に話しかけられて友達になっちゃった!

彼女(姉妹)たちはアルゼンチンと日本のハーフで昔少しだけ日本に住んでたから日本語がちょっと変だけど話せてたよ。
(やっぱり話さないと忘れちゃうんだってね)

びっくりしたのが彼女達のお父さんはいま日本に住んでて、アタシの実家から歩いて行ける距離だった!

超ーびっくりした。

なんか色々あって書ききれない!
ニューヨーク超たのしい!!!

もっとずっとココに居たいよ
やっぱりニューヨーク大好きぃーー


今NYでは肉の串刺しみたいなのが屋台で流行ってるっぽいよ

-------------------------------------------------
お買い物リスト①     12.39 ドル
お買い物リスト②      4.73 ドル
お買い物リスト③      3.37 ドル
-------------------------------------------------

次の日記へ←クリックすると翌日(NY3日目)のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

ニューヨークの安宿情報

ニューヨークで泊まった宿の情報です。
(2006/7/4~11の8泊)

クイーンズといってマンハッタンから地下鉄で10分くらいの一軒屋に住ませてもらいました。
NYの宿
どーやって見つけたかってゆーと「びびなびニューヨーク」っていうサイトのルームシェア掲示板で探しました。

↑私の場合、個人でのサブレット募集の物件だったので投稿者さんとメールでやりとりして予約しました

場所
G/R/V線の「65 St」駅から 徒歩約3分、それか 7線の「Woodside 61 St」駅から 徒歩約5分で マンハッタンまでは10~15分くらいで行けます。
NYのMTM2
NYの65st駅
NYの65st駅2
NYの65st駅3
宿泊費
一人一泊 $30/日
二人一泊 $50/日
三人一泊 $70/日

一軒家の2階部分の3BRの うちの1部屋(約10畳)です。
無線インターネット使用可能。
ベッド・机 付き バス・トイレ・キッチンは共有

玄関開けてすぐが階段
NYの宿2
1Fが大元のオーナー(イギリス人夫婦)が住んでて、2Fを自分いれて5人の日本人でシェアしました。

お部屋の中
NYの宿3
NYの宿4
NYの宿5

廊下
NYの宿6

キッチン
NYの宿7

Check in 3:00pm以降、Check out 11:00am

駅やスーパーも近く、周りには小さな公園があったり、近所はインド系移民が多いよーな(気のせいかも)住宅街の中なので旅をしてる感覚じゃなくて生活してる感があって良かったです。

次の日記へ←クリックすると(NY2日目)のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

インディペンデンスデー

2006年7月4日 曇りのち晴れ

戻ってきましたニューヨーク!!

グレハンはマンハッタンの中心部にあるポート・オーソリティ・バスターミナルへ

構内は めっーーーーちゃ広い!

とりあえず荷物を置きに宿があるクイーンズへ行きます。

バスターミナルは地下鉄42St Port Authority Bus Terminal駅
青のA.C.E.線と直結してて、クイーンズへ行くには紫の7番線があるTimes Sq 42St駅まで行かなくちゃです。
NYのMTM
迷路のような構内を歩いてTimes Sq 42St駅にたどり着けました

ここでメトロカード7日券を購入して、いざ7番線に乗車

17:30頃 クイーンズの宿に到着

19:00頃 ひと段落後、シティマップと お金をおろす為にビジターセンターがあるタイムズスクエア(46丁目)に行く。

メトロを降りて最初に見たマンハッタンの景色
NY一日目 マンハッタン
うぁキタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!

ニューヨークに来ちゃったっ
NY一日目 マンハッタン2
NY一日目 マンハッタン3
地図をなんにも持ってなくて記憶だけを頼りにビジターセンターまで何とかたどり着けました。

タイムズスクエアにあるビジターセンターのお兄さんは日本人で色々きけて助かった~
だってアメリカ版の地球の歩き方持って無いんだもん。

お金のおろし方が分からなくて何度やっても失敗して泣きそうなアタシを助けてくれたり、日本食品が売ってる店とか教えてくれました

*お金は20ドル単位じゃないと下ろせないみたいです。
知らなくて 250ドル下ろそうとしてたからダメだったみたい、なので260ドルに設定したら下ろせた

20:00過ぎ シティマップもGETできたし、お金もおろせたし安心したら お腹空いちゃって、またまた記憶をたよりに46丁目から4ブロックほど下り42丁目へ

目的地は…牛丼の吉野家です
NYの吉牛
これジュースも丼もLサイズ

日本にいたら絶対頼まないサイズです(笑)
でも大盛りをペロッと食べれちゃったから旅ってフシギヾ(´∀`*)ノ ダーッ!!



NY一日目 マンハッタン4
これ置物じゃないよ。リアルな人間だよ

今日はなんといってもインディペンデンスデー
エンパイヤステートビルも、この日限定のアメリカンスタイルにイルミネイトされてて超~きれい
NY一日目 マンハッタン5

NY一日目 マンハッタン7
NY一日目 マンハッタン6

そして花火を見に行ったよ。
NY一日目の花火
NY一日目の花火2
生まれて初めてあんなにド迫力の花火を見て感動したっ。
アタシが知ってる日本の花火とは全然迫力が違うのっ!

日本の花火ってラストにドバッーって一気に打ち上げるじゃん?
あれがしょっぱなからずっとって感じ。

あぁ、楽しかった~

22:30過ぎ 帰宿

-------------------------------------
メトロカード7日券            24.00 ドル
吉野家の牛丼とコーラ          7.41 ドル
水とカップラーメン             3.00 ドル
-------------------------------------

次の日記へ←クリックすると(ニューヨークの安宿情報)のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

New York へ移動

2006年7月4日 くもりのち晴れ

6:00 モントリオールの宿をチェックアウト

今日はアメリカの独立記念日

って事は、NY行きのバスは絶対混むでしょーって思い、少し早めにバスディーポ(地下鉄Berri-UQAM駅)へ

出発の1時間半前に着きました。

しかし、すでに長蛇の列がっ

ヤバイ、7:45分発のバスに乗れなかったらどーしよう。。。

ドキドキしなかがら列に並んでると、あたしの2、3組前で満席になっちゃたよ

ガッカリしてるとすぐにもう一台が現れたっ(臨時便登場♪)

さすがグレハン

7:45 モントリオール出発

1時間くらいするとアメリカの入国審査です。

バスを降りて荷物をすべて持ってイミグレへ向かいます

順番は早いもの順なので、バスを早く降りた人から次々と審査を受けられます。

あたしは入国審査恐怖症です。。。

3年前初めてニューヨークへ行った時、空港の入国審査で何故かひっかかって個室に連れて行かれちゃったんです。

30分くらい部屋でじっとしてたら開放されたけど(笑)
いまでも何で連行されたか不明です

だから、今回もどっかに連行されたらバスに置き去りにされちゃう…って思ったら恐かった。

何かあっても一番乗りで審査受ければ時間かせぎしてバスが行ってしまうのを防げるかも?!って思い、バスの席も早く降りれる前を確保してたから真っ先にバスを降りれました。

予定通り、早めに審査を受けれました

なのに すっごい時間かかって後から来た人にどんどん追い抜かれ審査が終わってバスに戻ったのは一番最後から2番目でした

あたしの何がいけないの?????

やっぱり入国審査って恐いよー

12:50  恐怖の審査も終えてアルバーニでランチ休憩です

マンハッタンに近づくにつれて、街の景色がTHE・アメリカって感じでワクワクしたぁ

飛行機でニューヨーク入りするのとは全然違って陸路(バス)で入るのは楽しい!

16:20 ほぼ定刻どおりニューヨーク到着
モントリオールからニューヨークまでのMAP
移動時間:約8時間半

-------------------------------------
アメリカ入国料         6.00 ドル
-------------------------------------

次の日記へ←クリックすると(インディペンデンスデー)のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

モントリオール市内散策

2006年7月3日 晴れのち雨

前回のつづきです。

朝ごはんを食べた後、シャワー浴びて ちょっと休んでからノートルダム大聖堂をめざしてダウンタウンの散策してきた~

13:40 坂道をくだりきりると、なんか栄えてきたー
モントリオールDT

道路を右から左へ渡って、、
モントリオールDT2

テクテク歩く、、、ん?なんかやってる?
モントリオールDT3

おっ、人がいっぱいいるー
モントリオールDT5

ジャズフェスティバルだー
モントリオールDT4
音楽に合わせてダンスもしてました。

ゆっくり見てたかったけど、気持ちはノートルダムにあり先を急ぐことに。

うーん、PEIやハリファックスと比べると都会的な雰囲気かもー
モントリオール5
モントリオール6

あった ”ノートルダム大聖堂”
モントリオールのノートルダム
ココ入るのにお金かかるんだって
オタワやケベックシティのノートルダムはタダだったのに…

でも、せっかく来たから入ってみました。
モントリオールのノートルダム2
モントリオールのノートルダム3
モントリオールのノートルダム4
モントリオールのノートルダム5
モントリオールのノートルダム大聖堂はデカくて迫力があったけど、アタシはオタワのが一番好き!

皆も、もし行く機会があったら見比べてみては?

そしてダウンタウン散策はつづく~
次はチャイナタウンにたどり着きました。

15:30頃 遅めのランチです
モントリオールでランチ
「飯」
なんて文字を発見したから、どーしても白ゴハンが食べたくなっちゃった

頭では節約しなくちゃって思ってても結局レストランに入っちゃったよー
モントリオールでランチ2
たらふく「飯」を食べて満足です(゚д゚)ウマー
チップ込みで7.10ドル←贅沢だぁ

節約しなくちゃ~なんて思っても毎日パンばっかり食べてるからゴハンが食べたい!
レストランなんて贅沢すぎるけど、本当においしかったから入ってよかったぁ

でも旅の予算3200ドル余裕で切る予感がするの…
だって今すでに約2000ドル(バスパス代も入れて)近く行ってるんだもん。

まだ1ヶ月も旅が残ってるのにね~

おなかも満足して、ふたたび散策

JAZZフェスティバルが凄い!
あっちでもこっちでも色んな所でJAZZが聴き放題だもん♪
モントリオールDT7
楽しいー

いったんYHに戻って、ネットしたり休憩したり。

22:30頃 夜のノートルダムのライトアップが見たくて街へ

まずはJAZZフェスティバルへ
モントリオールの夜
これからライブ見ようと思ってたら突然 大雨が

急いで近くのファーストフードに逃げ込んで雨宿り
しばらくすると止んでくれたけど、明日は朝が早いから帰ることにした。

全然、観光できないでモントリオールが終了しちゃった

明日ついに大好きなNYです

今朝キッチンで和歌山からきた男の子と仲良くなって、7月5日~9日までNYにいるって言ってたので再会を誓って彼はトロントへ

あとPEIで知り合ったシマさんって女の人ともNYで再会する予定。

そしてそして、、

日本から お友達の妹ちゃんがNYにくるので、2日間だけ合流です。

NYは沢山の人に会えそう

宿がクイーンズなので初クイーンズに緊張気味です

------------------------------------------
ノートルダム大聖堂        4.00 CA ドル
ランチ代(チップ込み)        7.10 CA ドル
------------------------------------------

次の日記へ←クリックすると(New York へ移動)のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

モントリオール到着

2006年7月3日  晴れのち雨

今朝ハリファッスからモントリオールって言うフランス語圏の街へ戻ってきたよー。

移動時間:18時間

バスディーポから歩いて10分くらいでYHへ

途中、急な上り坂があって重いバックパックと重い小スーツケースを引っ張って登るのが本当にしんどかったです。。。

まだ早朝だったけど部屋が空いてたので、そのままチェックインできた
そして宿泊客は朝食が無料ってゆー嬉しい特典が

だけど、アタシはチェックインしたばっかりだし、まだ1泊してないので今日の朝食は2ドル支払いました(でも食べ放題、飲み放題で2ドルは安かったです!)

明日の朝なら無料で食べれるんだって

なのにっ明日は、朝早くNYに向かうから食べれない

あたしに英語力があれば説明して今日の朝食タダになったのかな…

---------------------------------------------
YH1泊      25.00 CA ドル
朝食代       2.00 CA ドル
---------------------------------------------

次の日記へ←クリックすると(モントリオール市内散策)のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

Montreal(モントリオール)安宿情報

モントリオールで泊まったのも、貧乏旅行者の味方ユースホステルです。

持ってたガイドブックに載ってるYH
「Auberge du Montreal」 が、満室でダメだったの

急遽ネットで他を探して

Gite du Plateau Mont-Royal
モントリオールのYH外観

長距離バスのバスターミナル(地下鉄Berri-UQAM駅)からの行き方

①Berri 通りをSherbrooke通り(大通り)にぶつかるまで、まっすぐ(途中から上り坂)
②Sherbrooke(大通り)に出たら、左折
③そのまま 2、3ブロック歩く、YHは道路の反対側(進行方向の右側です)
④横断歩道をわたり、真正面が「Gite du Plateau Mont-Royal」です
*Ville通り×Sherbrooke通りの角っこです
徒歩約10分

上の写真は、まさに③の位置から激写




185 Sherbrooke Street East
(514) 284-1276
toll-free USA & Canada: 1-877-350-4483
ホテルのURL←ココをクリック

1泊 25CAD~(クレジットカード利用可)

朝食が無料でした
モントリオールYHのキッチン

ネット事情
インターネットも無線LAN内臓PCを持ってれば、部屋の窓際でフリーネットできました。

私の部屋は6人部屋。
モントリオールYHの部屋

ダウンタウンの観光名所までも徒歩圏内

次の日記へ←クリックすると(モントリオール到着)のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

ハリファックス出発 バス泊

2006年7月2日 くもり、雨

11:00  YHをチェックアウト

スーパー行ってパン3個買って、バスディーポでモントリオールへ行くバスを待つ

12:45 定刻どおりアカディアンラインズに乗車

17:30 今回はモンクトンで1回だけ乗り換えらしい。
New Brunswick map

バスはひたすら走る走る走る

22:00 フレデリクトン近くの町TOBIQUEで夕飯休憩です。

バスディーポの近くにはレストランがあります

あたしは安くすませたくてコンビニ
サンドウィッチ・プリングルス・ペプシを購入

バスディーポから歩いて5分くらいなんだけど、急に雨が降ってきちゃって帰りはバスまで猛ダッシュ

休憩も終わりバスが走り出して窓の外をみると、すごい光のカミナリが
あたしカミナリが空から出てるのを初めてみました

愛犬ラックはカミナリが恐くて大嫌いなので、ふとラックを思った。。。

バスは まだまだ走り続け、あたしは夢まで見るほど良くねれた

今夜はバス泊です。

----------------------------------
スーパーで朝食       1.25 CA ドル
バスSTOPで夕飯      7.13 CA ドル
----------------------------------

次の日記へ←クリックすると(モントリオール安宿情報)のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

CANADA DAY

2006年7月1  晴れ

ハリファックスでカナダデーを過ごしてます!
ものすごい天気がよくて気持ちがよいよー

今日もYHのキッチンで一人寂しく
さとうのごはん&カップラーメン でランチです。

12:00頃 外出
ハリファックスDT5

ハリファックスDT6

ハリファックスDT10

ハリファックスDT13
ハリファックスのダウンタウンって坂道が多くて疲れる~


ハリファックスDT12
時計台「オールドタウン・クロック」は時間をちっとも守らないハリファックス市民や軍隊に時間を厳守させるため英国から送られた町のシンボルだそーーーです。


ハリファックスDT7

ハリファックスDT8

ハリファックスDT9

ハリファックスDT11

にゃんこも お祭りムード
カナダデーのにゃんこ
今日は海で花火が上がるって聞いたので、海辺を散歩したり良さげなポイントで花火が始まるのをずっーと待ってみた。

20:30頃 まだまだ空が明るくて花火が始まらない
ハリファックス海

花火は結局22:00スタートでした(遅っ)
ハリファックス花火
今夜は、どーしても お腹が空く

夕飯に屋台のホットドック食べたのに…

節約しなくちゃって思いつつも、カナダで おなじみファーストフードTim HortonsでBLTを買ってしまった

自分の中で海外のファーストフードは高い割りにマズイってイメージでした。。
でも気軽に入れるから困ったときは入っちゃうんだよね~

あ、でもTimは美味しいです。
ドーナツは安いしオススメ

---------------------------------------------
絵ハガキ&切手             2.38 CA ドル
ホットドック                 1.50 CA ドル
COW'S アイスクリーム          3.22 CA ドル
夕飯(Tim)                 4.55 CA ドル
---------------------------------------------
次の日記へ←クリックすると翌日(ハリファックス出発 バス泊)のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

ハリファックス市内へ散歩

2006年6月30  雨のち曇り

11:00頃 ゆっくりめに起きて、シャワー浴びて、ランチはスーパーで買いだめしたパン

13:00頃 外出

まずは、YH近くのダウンタウンの風景
ハリファックスDT

水陸両用のツアー車
ハリファックスDT2

ハリファックスDT3

ハリファックスDT4

全然かんけーないけど、ハリファックスって公共の場所での
香水禁止なんだって(マメ知識
だから香水つけてたら電車やバスも乗れないんだってー


13:30 大西洋海洋博物館へ

この博物館、すっごい有名なアレのアレがあるんです

コレコレ

タイタニック号の遺品が展示されているのです
大西洋海洋博物館
ハリファックスって港町なんだけど、タイタニック号がイギリスからニューヨークへ向かう途中に、ニューファンドランド沖で氷山にぶつかって、この港の近くで沈没しちゃったんだって。

デッキチェアが原型そのままで深い海から引き上げられてるってすごい!
大西洋海洋博物館2

ここ映画のラストシーンの場所だよね
大西洋海洋博物館3
ストーリーは悲しい内容だけど、あたしラストシーン大好きなんだ

↓ネタバレ注意(ラスト知りたくない人は読み飛ばしてネ)
ローズが おばあちゃんになって眠りながら死んじゃって、死後の世界?のこの階段でジャックに再会してキスする あのシーン



上の写真の場所に実際あった階段の手すりの柱
大西洋海洋博物館4

この港に寄る予定だったんだね…
ハリファックスの港
写真に写ってるグレーの船内をガイドつきで見学できるツアーあり(無料)
大西洋海洋博物館5

タイタニックの映画みたくなっちゃったなー

ダウンタウンからバスに乗ってフェアビュー墓地にタイタニック号の犠牲者のお墓が船の形に立ててあるんだって。

その中に「ジャック・ドーソン」って書かれたお墓があって映画ファンの間では、ちょっとした観光名所になってるんだって。
*もちろん映画のジャックは架空の人物だから別人の墓ですよ~

あたしも お墓に行こうと思ったけど、気が向かなくてやめときました。

16:00 バスディーポの隣にあるスーパーへ

お買い物っ♪
------------------

グレープフルーツ
チョコレート
ジャガイモ
カップラーメン
------------------

YHに戻ってから仮眠

21:30 夕飯はグレープフルーツとパン

今日は お母さんへTEL

闘病中の愛犬ラックは最近 食事をペティグリーチャムに変えたら食欲がすごい出て体重も6.9kgだって

受話器をラックに近づけてもらい、「ラック~!ラック~ッ!!!」って叫んだら聴こえてるみたいで嬉しかった

ラックに会いたい

ラックの調子イイのがこのまま続きますよーーーーに。

-------------------------------
大西洋海洋博物館    8.00 CA ドル
スーパーで夕飯      4.40 CA ドル
-------------------------------

次の日記へ←クリックすると翌日(CANADA DAY)のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

ハリファックス安宿情報

ハリファックスで泊まったユースホステル情報

HI - Halifax
(Halifax Heritage House Hostel)
ハリファックスのYH5

1253 Barrington Street,Halifax, Nova Scotia

Tel.: (902) 422-3863
Fax: (902) 422-0116

YHのURL ←クリック

CHECK IN 14:00~23:00
CHECK OUT 11:00

1泊 $19~20

アカディアンのバスディーポからYHまでの行き方

バス停はVIA鉄道駅と同じ場所にあります。
①駅をでて、右へ
②ホリス通りを北上し、左手のコーンウォリス公園のエンドで左折
③サウス通りに入り、最初の交差点で右折
④バーリントン通りに入ったYWCAの先の右手にYHです
ハリファックスYHまでの道のり
徒歩約8分


バスディーポの隣にある でっっかいスーパーは便利でした

YHの玄関入ってすぐの廊下(中側から玄関側を撮影)
ハリファックスのYH3

廊下の写真の左に見えるドアを入るとあるキッチン
ハリファックスのYH4

廊下をまっすぐ行くとあるTVルーム
ハリファックのYH2

ハリファックスのYH

部屋の中
ハリファックスの部屋
ハリファックス到着日は13時半ごろに到着して21時頃までベットで寝ちゃいました。。

同室には自分以外に3人も日本人がいて、3人偶然にもイエローナイフでバイトしてたんだってー
久しぶりの日本人と同室って事で嬉しくて浮かれてました

この同室の女の子にひとつ忠告されちゃったの。

「PCを机やベットの上に置きっぱなしにして離れちゃダメだよ」だって。

あたし、かなり平和ボケしてて、PCを充電する為に、部屋の机に置きっぱなしでシャワーに行っちゃったんです(反省

いままで良く無事に何も盗まれなかったなーって不思議なくらい平和ボケしてました。

「カナダはまだ安全かもしれないけど、アメリカ行ったら即効で盗まれてるよ」って言われちゃいました;゚д゚)

気を引き締めて旅しなきゃ


--------------------------------------
YH3泊                  60.00 CA ドル
夕飯(日本から持参のラーメン)       FREE
--------------------------------------

次の日記へ←クリックすると次のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

P.E.I → Halifax

2006年6月29日 くもり

今日で可愛い町ともバイバイしてハリファックスへ移動です

7:00 タクシーを呼んでもらいバスディーポへ

P.E.I 到着日に乗ったタクシーと同じ おじちゃんでした
B&Bオーナーが朝早く出発するアタシの為に朝食(サンドウィッチとフルーツ)を持たせてくれた (@^∇^@) わぁーい

7:45 バスは定刻時間どおりにシャーロットタウンを出発

10:00 定刻どおりAmherst 到着

乗り換えです
アカディアンラインズのバス

Amherst

10:15 再びハリファックスへと出発

ハリファックスがあるのはNove Scotia(ノバ・スコシア)州です
東部map2

13:30 定刻より30分遅れでハリファックス到着

移動時間:約6時間

こんな感じで移動しました。
NS map

---------------------------------------------
水                  1.50 CA ドル
タクシー               6.00 CA ドル
P.E.I 橋代             2.14 CA ドル
---------------------------------------------

次の日記へ←クリックすると(ハリファックス安宿情報)のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

P.E.I 3日目

2006年6月28日 晴れ

8:30 朝食
今日はパンじゃなくてシリアルにしました
PEIの朝食3日目
昨日の朝食はカナダ人の おばあちゃんと一緒で、今日はカナダのハリファックスから来てるブライアン君と一緒だった。

昨日の おばあちゃんとは逆でブライアンは超無口だった。。。

バナナとパンをランチ用に こっそりジップロックへ(笑)節約、節約。

B&Bを出発して観光案内所までフラフラと散歩しながら歩いてきました

昨日ツアーでじっくりまわれなかったキャベンディッシュへ もう一度行ってみることに

でもシャーロットタウンからキャベンディッシュまでは徒歩で行ける距離ではありません

しかし夏季限定(6月~9月)でBEACH SHATTLE
シャーロットタウン⇔キャベンディッシュ間を運行してます

$15/片道
$25/往復(ただし同日使用に限る)

予約はしなくても、停車ポイントで待ってればOK
*事前にTELで伝えとけば希望の場所にpick upも可能


シャーロットタウンの観光案内所の前でビーチシャトルバスをボケーっと待ってました

9:30 シャトルバスがきた
BEACH SHATTLE

10:30 キャベンディッシュの観光案内所

昨日のツアーで一緒だった さおりちゃんと観光案内所の中で待ち合わせ~

11:00 二人で歩いて グリーンゲイブルズハウス(アンの家)へ
*昨日もらった入場券のシールを 使いまわし出来た
(まだ粘着力が残ってたから、もう一回服に貼りつけちゃった)
本当は、こんなズルだめだよね…

11:30  ふたたび"恋人の小道" "おばけの森"を散歩

途中でこんなキレイな景色が。
キャベンディッシュ


13:30 キャベンディッシュ・ビーチへ
ここでランチ
キャベンディッシュビーチ3

キャベンディッシュビーチ2

キャベンディッシュビーチ

14:30 ランチ後、トレイルを歩くことに。
浮橋
浮橋
キラキラ水が光ってました
沼

ビーチ到着
キャベンディッシュビーチ4

P.E.I はカナダ人にとって、ゴルフしにきたり 家族で休暇を楽しんだりするリゾート地だそうです。
キャベンディッシュビーチ5

ビーチ上の空
キャベンディッシュビーチの空

白い雲、青い空、青い海、草原の緑

空の青と海の青が一体化して本当にキレイだった。
まさに絶景

16:10 観光案内所からビーチシャトルバスに乗りシャーロットタウンへ

帰りはダウンタウンの図書館で降りたいと運転手さんにお願いしました。

今夜、ある人達と待ち合わせしてるので、それまでネットして暇つぶし

昨日の夜ラッキーな出会いがあったんですよ♪

ツアーで一緒だった8人組みの おばちゃん団体がいて、ツアー解散後、一人で町をフラフラしてると偶然おばちゃんの団体に再会

「赤毛のアンのミュージカルのチケットが1枚余ってるんだけど行かない?」って

行きたいけど、チケ代が高くて諦めてたのに…こんなラッキー話が

即答で「いきます!!!」だよ。

19:00 って事で、劇場のBox Officeらへんで待ち合わせって訳です
PEIの劇場

おばちゃんたちは広島からきてて英会話サークルのメンバーなんだって。

2年前からずっとココへ来ることを目標に頑張ったんだってさー
でもメンバーの一人が急に旅行に参加できなくなっちゃって、チケが余っちゃったからタダで譲ってもらえたんです。

無事おばちゃん達とも会えて、劇場内へ
PEI の劇場内
けっこう良い席じゃ~ん

「赤毛のアンミュージカル」は、この島で42年も続いてるんだって

セリフは英語だから何言ってるかわからなかったけど、全然楽しめました

22:12 観賞後、おばちゃんたちと。
PEIのミュージカル後
オカンと同じくらいの年代の人たちに囲まれてワイワイ楽しかったな~

おばちゃん達とバイバイして、急いでB&Bへ

お風呂の使用が23時までってルールがあるんです

普通に帰れば余裕で間に合うのに、何故か この日に限って部屋に地図を忘れちゃって帰り道が分からなかったんです

勘だけを頼りに小走りで歩いてるけど、焦れば焦るほど道がわからなくなる~

23時前、すべり込みセーフでB&Bに帰ってこれましたε-(´・`) フー

----------------------------------------------------
BEACH SHATTLE       25.00 CA ドル
水                  0.69 CA セント
----------------------------------------------------

次の日記へ←クリックすると(P.E.I → Halifax )のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

グリーンゲイブルズ(アンの家)

アンの家の中は写真がいっぱいで載せれなかったから、別でUP

そもそも、ここは作者モンゴメリさんの いとこの家だったんだって。

ツアーバスを降りて、しばらく歩くと、、、
アンの家の前
お家が見えてきました~

正面側にGO
アンの家2

アンの部屋の窓
アンの部屋の窓
ランプの明かりわかるかな~

中に入る時に入場券(シール)を見える場所に貼りつけます

入ってすぐの部屋
アンの家の中

髪の毛で出来てるんだってー
アンの家の中の置物

ここはダイニングルーム壁紙かわいい
アンの家3

ティーセット
アンの家6


キッチン
アンの家4

アンの家キッチン2

真ん中の一番右にあるのがイチゴ水
アンの家7

食器棚の前で
アンの家キッチン3

2Fに登る階段の壁紙も可愛い~
アンの家5

階段を登って、いよいよアンの部屋
アンの部屋
も~いちいち壁紙が可愛いっっ

アンのベット
アンのベット

アンが叩き割った黒板
アンの使った黒板ノート

裁縫室
アンの部屋2


マリラの部屋
マリラの部屋2

マリラの部屋3


お客さん用の寝室
アンの家(客用寝室)

この他にもマシューの部屋とかもありました

正直、「赤毛のアン」って大して興味もなくて、小さい頃にTVでアニメを観てたくらいの知識しかなかったんだけど、すごく楽しめた

小説よんで予習してくれば楽しさ倍増まちがいなしー

この島は本当に女の子にオススメ!!

島じたいが綺麗だし、花がとにかく綺麗!

「一度でいいから来て見たかった」
「ずっと憧れてた町」

このツアーで来てたほとんどの人が、こー言ってました。

そして、皆またココに戻って来たいって言ってた。
アタシも機会があればまたP.E.Iに来たいなー

次の日記へ←クリックすると(P.E.I 3日目)のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

赤毛のアン1日ツアー

2006年6月27日 くもりのち晴れ

地球の歩き方に載ってた「赤毛のアン1日ツアー(日本語)」に3日前予約しました。

9:50 ツアーバスがB&Bへ迎えに来てくれた

意外や意外、30人乗りくらいの超大型バスでビックリ!

ちょうど席が空いてたので座ったら、隣の子も一人で参加してるって事で意気投合

大阪から遊びに来てる さおりちゃん。

ツアーバスはシャーロットタウンを出発

11:00 グリーン ゲーブルスハウス到着(赤毛のアンが住んでた家だって) 
グリーン ゲーブルスハウス

アンが乗ってきた馬車
アンが乗ってきた馬車

アンの家の中を 約40分じっくり拝見(写真いっぱい撮ったから別でUP、のちほ~)

11:46 恋人の小道

恋人の小径


11:54 お化けの森
入り口
お化けの森入り口
夜は歩くの恐いかも~
お化けの森2
さおりちゃんが小説の大ファンで色々説明してくれました
アタシもPEIに来る前に映画とかレンタルしとけば良かったなぁ
お化けの森3


12:35 セントローレンス湾岸沿いの景色
セントローレンス湾岸沿いの景色
赤土がステキ~
画像 066s-


13:00 ランチ
楽しみにしてたロブスター丸ごと
ロブスター丸ごと
溶かしバターにディップして食べたよ
ロブスター丸ごと2

14:35  モンゴメリの生家

赤毛のアン作者さんの
モンゴメリの生家

モンゴメリさんが着たウェディングドレス
モンゴメリさんが着たウェディングドレス

昔はこんなので料理してたんだね
モンゴメリさん家のキッチン


15:00 キャベンディシュのフレンチリバーキャベンディシュのフレンチリバー

風が強かったけど、空の色や草木の青・緑がとっても鮮明でキレイだった
キャベンディシュのフレンチリバー2

この道路を渡ると…
キャベンディッシュ

いちめんルピナス畑
ルピナス畑

このルピナス畑、この奥に見える家主の私有地なんだってー
ルピナス畑2

こんなにキレイだから是非みんなに見てもらいたいって事で一般開放してるんだってー
ルピナス畑3

通常より2週間も早く咲いて、今が一番キレイだってガイドさんが言ってた~
ルピナス


15:12 バスで移動 

お土産屋さんの前でアンがいたよ
アンと一緒に


16:00  ケンジントン駅舎跡。
アンが降り立った駅
アンがこの町で最初に降り立った駅です

この他にも、「グリーンゲーブルス博物館」、「モンゴメリの墓」、モンゴメリさんが働いてた「グリーンゲイブルズ郵便局」に行きました

17:00 ツアー終了 

それぞれのホテルまで送ってくれました。
ツアーは時間がなくて本当にちょっとづつしか見れなかったけど、十分満足できたかな

B&Bに戻ってからはノーパソを持って図書館へ

ネットでNYの宿を探す。
びびなびニューヨークってサイトのルームシェア情報で検索

1泊30ドルで個室って所を発見した!
早速予約

今日のツアーで仲良くなった さおりちゃんと明日またアンの家に行く約束しました~
あと、今日とっっっっても素敵な出会いがありました

また次回書きます。

--------------------------------------------------
P.E.Iアンツアー          127.33 CA ドル
ポストカード(切手込)        1.98 CA ドル
ポテチ(夕飯)             1.17 CA ドル
--------------------------------------------------

次の日記へ←クリックすると(グリーンゲイブルズ)のページへ飛びます。

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

プロフィール

Chillax@めざせ世界一周

Author:Chillax@めざせ世界一周
Chillaxです。
動物大好き派遣OL
名前の由来は"Chill out" と"Relax"を足した"究極の癒し"という意味(勝手に作った造語)です。
可愛い動物に癒されたい!!

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。